<アデレードのことならおまかせ!>

おすすめ口コミレストラン

編集部一押しのアデレードのレストラン情報。ミートパイから高級レストラン、日本食、アイスクリームまで、口コミネタが満載。
おすすめのレストランとメニューはこちらから

寒〜い冬に行きたい場所と言えば、やっぱり日本食レストラン! 馴染みのある料理やお酒はもちろん、故郷を思い出させてくれる空間やおもてなしが心まで温かくしてくれます。

 

ほっ。とできる、居酒屋で串焼きとお酒

Yakitori Takumi

 

広すぎず、シックで落ち着いた色使いの空間が、地元の人やアデレードを仕事で訪れる日本人に隠れ家的一軒として親しまれている串焼き専門店。こだわりの酒と珍しい日本の地ビールで乾杯した後は、肉牛の最高峰ブラックアンガスビーフを使ったジューシーで柔らかい「牛ロース」(3本で$12)を、おろしポン酢でいただきたい。もちろん定番の、程よい塩加減と脂のまったり感がたまらない「手羽先」($9)もお忘れなく。野菜や豆腐を使ったベジタリアン&Veganメニューも充実で、中でも6種類のキノコをホイル焼きした「ワイルドマッシュルーム」($15)は人気急上昇中! その秘密は食べて納得、口に運んだ途端にふわ〜っと広がるキノコ独特の高貴な香り。白トリュフオイルが添えられたポン酢で召し上がれ。

 

Trading hours: Mon-Sat: 18.00-Late, Sun/1st Mon: Closed
60/55 Melbourne Street, North Adelaide / Phone: 08 8239 2111
www.yakitori-takumi.com

 

胃袋をガッチリ掴む、皆の大好きを1つにした夢のロール

Wasai Japanese Kitchen

 

「注文してから料理が出てくるまでが早い!」と評判の、チャイナタウン近くの人気店では「ドラゴンロール」や「スパイダーロール」など、ネーミングも個性豊かな6種類の創作寿司ロールが楽しめる。中でも特に人気の「あぶりサーモンロール」($11.5)は、香ばしさが出るまでやや長めに炙られたサーモン、中身のクリーミーなアボカドとカニカマ、そしてトップに乗ったマヨネーズと、見た目だけでも迫力満点! さらにオリジナルのツメ(魚介を煮た汁を煮詰めて作る甘タレソース)が絶妙に絡み、口の中で見事なハーモニーを奏でる。3〜4人ほどのグループなら「寿司 刺身舟盛り」($58)はシェアするのに丁度のサイズ。バラエティ溢れる寿司と刺身が一度に味わえ、テーブルの華やかさも演出してくれること間違いなし!

 

Trading hours: Mon-Sat: 18.00-22.00, Sun: Closed
9/15 Field Street, Adelaide / Phone: 08 8221 6606

 

歴史に裏打ちされた、細やかな気配りと確かな味

Matsuri Japanese Restaurant

 

アデレードの日本食レストランの中では1番の歴史を持つ、寿司メニューが豊富な老舗。広々とした掘りごたつ形式の座敷に座って、ゆっくりと味わいたい人気の「カモステーキ」($27.8)は、鴨の胸肉を使い、火を通しすぎないようミディアムウェルの焼き加減にこだわった、中身のロゼカラーが美しい一品。鴨の旨味を引き出す、シェフオリジナルのあっさりポン酢との相性も抜群! また「和牛照り」($32.8)は霜降り率の高いランクの良い和牛を、シェリー酒の風味を活かしたコクのある照り焼きソースで焼き上げた人気メニュー。ミディアムレアの状態で提供されるお肉はとっても柔らかく、肉汁がタレと絡まり、ごはんもよくすすむ。良質のお肉をホテルよりも断然お得な値段でいただけるとあって、リピーター続出中!

 

Trading hours: Wed/Thu/Sun: 17.30-21.30, Fri/Sat: 17.30-22.30
167 Gouger Street, Adelaide / Phone: 08 8231 3494
www.matsuri-sa.com

 

これぞ日本の冬! 具だくさん鍋で心もぽっかぽっか

SATO Japanese Restaurant

 

特別な日を演出してくれる、予約なしでもOKの会席料理やSpecial Banquet(どちらも注文は二人前から)が嬉しいお店。店内に入ると、掘ごたつを囲んで鍋をつつくファミリーの姿が。二人前から注文可能の「寄せ鍋」(一人前$25.5)は暖かい雰囲気を醸し出す土鍋に、海老、鮭、貝とすり身団子のシーフード、鶏肉、玉葱やタケノコ、しいたけにほうれん草、鍋には欠かせない豆腐にうどんと、体格の大きい男性でも大満足のボリューム! 醤油ベースのストックにそれぞれの具材のうまみが凝縮された上品な味のスープでいただく白菜&葱は、口の中でとろける旨さだ。またお酒のおつまみには裏メニューの「ハマチのカマの塩焼き」($12)がピッタリ。シェアするのにもいいサイズで、ほどよく脂が乗った身は、箸を持つ手が止まらない美味しさ!

 

Trading hours: Tue-Sun: 18.00-Late, Mon/Xmas/New year/Easter: Closed
131 Melbourne Street, North Adelaide / Phone: 08 8267 3381
www.satorestaurant.com.au