<アデレードのことならおまかせ!>

特集ニュース

季節ごとのトピックスや現地のローカル情報、ニュースなどをご紹介。
最新の記事はこちらから

Through his work as deputy chairman of the Australia-Japan Foundation and as the Honorary Consul General of Japan in Adelaide, Mr Adam Wynn has contributed greatly to the enhancement of business and cultural relationships between Australia and Japan. In recognition of his outstanding contribution, Mr Wynn has been awarded the Order of the Rising Sun, Gold Rays with Neck Ribbon - the third highest order bestowed by the Japanese government. Go Go Adelaide spoke with Mr Wynn about his thoughts on receiving the award, his Japanese studies, and playing the keyboard in a Japanese rock band.
豪日交流基金の副会長として、また在アデレード日本国名誉総領事として日豪間のビジネスおよび文化面における良好な関係構築に多大な貢献を続けてきたアダム・ウィン氏が、この度平成28年春の外国人叙勲において、旭日中綬章を受章されました。Go豪アデレードでは受章にあたっての感想の他、兼ねてから取り組まれている日本語の勉強や日本でのロックバンド活動など、プライベートなことも聞いてみました。

Can you tell me about the award you have just received
先ずはこの度受章された旭日章について教えていただけますか。

It’s called the Order of the Rising Sun, Gold Rays with Neck Ribbon (Kyokujitsu-shō), and it’s the highest general order awarded by the Japanese government on behalf of the Emperor (the first two orders being reserved for heads of state and senior politicians). The Emperor announced it in spring and it was on the front page of all the newspapers. It’s really quite an honour.
旭日章は天皇の代理として日本政府によって授与される勲章の中で最も高位なものになります。(旭日章の上にも2つの勲章があるが、それらは知事職や上級政治家などが対象)。今回の勲章授与に関しては天皇が春に発表し、各新聞の一面で掲出されました。大変名誉なことです。

What kind of work has led you to receive this award
どのような功績が今回の受章につながったのでしょうか。

The reason I’ve been given the award is because of my work as the Consul General, which I’ve been doing for fifteen years. Prior to that, I was deputy chairman of the Australia-Japan Foundation, which is a federal government body charged mainly with education exchange, so we were responsible for teaching exchanges, and scholarships for Japanese teachers to come and study in Australia. Prior to that, I had been promoting wine in Japan, but also promoting Japan in the sense that we hosted a chef from Kyoto (one of the most famous chefs in Japan) and he did a series of dinners for us in Melbourne and Sydney, cooking the sort of food that had never been cooked here before.
名誉総領事として15年間従事してきたことが受章の理由です。名誉総領事になる前、私は主に教育分野での日豪間交流を担当するオーストラリア連邦政府組織、豪日交流基金で副会長をしていました。そこでは教師向けの交換留学や日本の教師がオーストラリアで勉強するためのスカラシッププログラムなどを運営していました。さらにその前は、私はオーストラリアワインを日本で普及させることに努める一方で、京都からオーストラリアに料理人(日本で最も有名な料理人の一人)を招き、オーストラリアでは口にすることのないような食材を使ってメルボルンやシドニーで晩餐会を開くなど、現地で日本を宣伝する活動も行っていました。

How did you react upon hearing that you were to receive the award
受章の知らせを聞いたときはどう思いましたか。

It’s a great honour to be recognised as such, and it’s a big deal for my family and friends in Japan. It’s been a great pleasure and a joy to work as the Consul General. I couldn’t hope to represent a more hard-working, peaceful and amiable group of people as the Japanese.
このような素晴らしい章に選んでいただいたことは本当に名誉なことですし、私の家族や日本にいる友人たちにとっても大変大きな出来事です。私にとって名誉総領事として働くことはとても喜ばしいことですし、日本人のような勤勉で平穏で親切な人たちと関わりあっていくこと以上に望むことはありません。

What have you been doing on your recent visits to Japan
最近も日本に行かれたそうですね。

We’re usually there for 2-3 months at a time, and we travel and visit relatives and friends. I’ve also been going to school in Tokyo to study intensive Japanese. I study three hours a day, five days a week. Now I can talk with my relatives and non-English speaking Japanese. I can understand quite a lot of the news now, and participate more in what’s going on around me in a way that I couldn’t before. The other students are of all different nationalities. They’re living and working in Tokyo, married to Japanese or living with Japanese. So it’s interesting because I see Japan through their eyes. It’s fantastic, I’m really enjoying it.
私たちは1回日本に行くと2-3ヵ月滞在して、旅行したり親戚や友人を訪ねたりします。今回、東京の日本語学校で1日3時間、週に5日間、集中的に日本語の勉強をしました。その成果もあって今では親戚や英語を話さない日本人と日本語でコミュニケーションをとることができるようになりました。ニュースもほとんど分かるようになりましたし、身の回りで起こっている日常的なことにもこれまで以上に参加できるようになっています。学校にいる生徒の国籍は様々で、さらに日本に住んで働いている人や日本人と結婚した人、日本人と同居している人など色々な人がいます。彼らのそれぞれ異なった視点から日本を垣間見ることはおもしろいです。そのような経験は本当に素晴らしくて楽しいものです。

The other thing that I’ve been doing is playing keyboard in a local rock band. They play Japanese pop music from the 70s and 80s, and they also write a lot of songs themselves. They are seriously good! I’m humbled to be playing with them. Three weeks ago we were playing at the summer festival in Sugito, the local village, before thousands of people! It’s great to be able to participate in local festivals rather than just going to them. The way Japanese people participate in those festivals is wonderful everybody gets involved. People are really having fun, there is real, unrestrained joy. It gladdens the heart to see something like that.
日本では他にも地元のロックバンドでキーボードを演奏しています。バンドでは70年代と80年代のJポップを演奏していますが、他のメンバーたちは歌も作っています。彼らは冗談抜きに素晴らしいです!(私は彼らの中に入って演奏することに引け目を感じてしまいます)。
3週間ほど前に杉戸町(埼玉県)のサマーフェスティバルで何千人の前で演奏をしました。ローカルのお祭りにただ行くのではなくて参加できたことはとても良かったです。このような地域イベントへ参加する日本人の姿勢は最高です。みんなが熱中します。みんなとても楽しんで本当に和やかです。そんな光景を見るだけでこちらも嬉しくなります。

How did you become interested in Japan
日本に興味を持つようになったきっかけは。

My father went to Japan in 1964 when he tried to export wine to Japan, and he really fell in love with the country. Our house in Melbourne had a very Japanese feel to it. It was a modern house, but aspects of it were Japanese - it had shoji screens and a rock garden in the courtyard.
私の父親がオーストラリアワインを日本に輸出しようと1964年に初めて日本に行ったのですが、その時父は日本に一目惚れをしてしまったのです。そしてメルボルンにあった私の家は日本的な雰囲気になりました。モダンな家でしたが、部屋には障子があり、中庭は石庭だったりと、部分的には日本そのものでした。

Another reason for my interest in Japan was meeting my wife Tomono, and then meeting her family, thirty years ago. As I was operating a winery (Mountadam) at the time, I decided to make a go of exporting wine to Japan. So I’ve been going to Japan twice a year for thirty years. It’s a wonderful place to do business and to market, because you can talk quality if you’ve got a quality product. Business does take time in Japan, but once established, the business relationships are so loyal.
私が日本に興味を持ったもう一つの理由は妻の朝乃(Tomono)との出会い、そして彼女の家族との出会いです。もう30年も前のことです。当時私はワイナリー(Mountadam)を経営していて、日本への輸出に乗り出していました。私はその頃から30年間に亘って1年に2回日本に行き続けています。日本はビジネスをするのに、そして商品を展開するのに絶好の場所です。なぜならば質の高いものに対してはその価値をしっかりと認めてくれるからです。日本でビジネスを始めるには時間がかります。でも一度始めることができればビジネスで構築された関係はとても誠実なものになります。

Can you tell us about a place you like in Japan
日本でお気に入りの場所はありますか。

The mountains in the Japanese Alps around Nagano are so beautiful. It’s hard to find ‘untouched Japan’ these days, but we were recently on the Nakasendo Road, and that still has parts that are virtually untouched - it’s a beautiful part of the world. There’s one town called Tsumago where they have a curfew for cars, and all the buildings are the same as they were 400 years ago. It’s probably the most perfectly preserved village in Japan, it’s really beautiful. The other area we enjoy is the Noto Peninsula, for much the same reason. It’s pretty rough because it’s exposed to the winds of Siberia, but there’s a rugged beauty and it’s still very untouched. Every day in the town of Wajima they have a fish market in the streets, and there aren’t a lot of supermarkets or convenience stores.
長野県周辺の日本アルプスはとても美しいです。今日では手付かずの日本を見つけることは難しくなっていますが、最近訪れた中山道には実質的に未開の部分があって世界の中でも美しい場所といえるところでした。妻籠という町では車での入場が規制され、家々が400年前の姿のまま保存されています。多分、妻籠地区は日本国内でも最も完全に近く保存された町ではないでしょうか。本当に美しいところです。
能登半島も良いところです。中山道同様、手付かずの日本があります。シベリアからの風がとても強く吹きつけますが、険しさ故の美しさがあります。輪島では毎日路上で市場が開かれ、スーパーマーケットやコンビニはあまりありません。

Can you tell us something memorable about your time in Japan
日本での思い出深い出来事はありますか。

When we were first in Japan on business, we had an agent who had grown up surrounded by the food industry and was a food fanatic he knew all the top chefs and all the top suppliers. He showed us around Japan, taking us to the most extraordinary restaurants, some of which we needed a special invitation to go to. He would put us on a bullet train to eat one meal and then come back again 1000km round trip! His knowledge was second to none. That was really memorable, I was very lucky. I always try to look after any Japanese school groups or visitors that I come across in Australia, because I have a debt of gratitude for the way I’ve been looked after in Japan.
初めてビジネスで日本を訪れたときにあるエージェントと出会いました。その人は“食”に囲まれた環境で育った食マニアで、著名な料理人や大手業者などすべてを知っていました。彼は私たちを日本各地に案内し、特別な招待を受けないと入ることができないようなレストランに連れて行ってくれたりもしました。たった1度の食事をするために新幹線に乗って往復1000kmを移動することもありました。彼の持つ知識に勝る人はいませんでした。本当に貴重な体験をすることができた私たちはとても幸運でした。私はいつも日本からオーストラリアに来るスクールツアーの生徒たちや観光に訪れる人に出会うとなるべくお世話をするように心掛けています。私には日本でとても良くお世話していただいたという感謝の借りがあるからです。

What are your future plans
これからのプランを聞かせてください。

I want to keep studying and become increasingly proficient in Japanese - I’d love to be able to read a newspaper. When I’m in Japan I watch the NHK ‘shuwa’ (sign language) news. It’s brilliant, because there are large kanji with furigana, and the delivery is slower. I hope to continue to spend a good part of each year in Japan. We have a house in Sugito (Saitama), and I’m still finding new things around the town even after ten years of going there, so it’s an endless journey of discovery.
私は日本語の勉強を続けてもっと流暢になって、新聞も読めるようになりたいです。私は日本に行くとNHKで手話のニュースを見ています。ふりがながついた大きな漢字が表示されて進行もゆっくりで勉強にとても役立ちます。これからも日本には定期的に行って良い時間を過ごしたいと思います。私たちは埼玉県の杉戸に家があってもう10年間も行き来していますが、今でも帰るたびに新しい発見があります。発見の旅に終わりはありません。

Do you have a message for our readers
最後にGo豪アデレードの読者にメッセージをお願いします。

It’s been a pleasure working with (and for) the Japanese community. I hope they continue to enjoy Adelaide, and I’m pleased they’ve recognised what a great city it is to live in.
現地の日本人コミュニティと一緒に、そしてコミュニティのために働くことは私の喜びです。皆さんがこれからもアデレードでの生活を楽しまれることを望んでいますし、また、アデレードに住むことの素晴らしさを益々感じていただければ幸いです。

Mr Wynn was presented with the Order of the Rising Sun, Gold Rays with Neck Ribbon at a conferral ceremony held on Wednesday 10th August at the InterContinental Hotel, North Terrace, Adelaide.
アダム・ウィン氏は2016年8月10日、アデレードのインターコンチネンタルホテル(アデレード ノース・テラス)で開かれた勲章伝達式で旭日中綬章を受章した。

(取材:2016年8月)

その他の記事...