<アデレードのことならおまかせ!>

週末にはアデレード市内から行楽に訪れる地元の人々も多い。半島一帯の海岸沿いでは、サーフィンやセイリング、釣りなどのマリンスポーツが盛んに行われているほか、7月-9月にかけてはセミクジラが見られる。カンガルー島へのフェリーは、半島先端のジャービス岬から毎日就航している。

フルリオ半島のおすすめスポット
マクラーレン・ベール
MCLAREN VALE
バロッサ・バレーと並ぶワインの名産地
バロッサ・バレーと肩を並べる南オーストラリア州有数のワイン産地。小さな町を中心に、大小50以上ものワイナリーが点在している。そのほとんどがテイスティング可能なので、ワイナリー巡りにも最適。小規模でアットホームなワイナリーが多く、セラードアでは、ワインメーカーが直接対応してくれるところもある。テイスティングの時間は、だいたい10:00-17:00の間。収穫期となる6月中旬には、「マクラーレン・ベール海とワイン祭り」が盛大に行われる。温暖な気候のため、ワインのほかアーモンドやオリーブなどの栽培も盛んで、一帯がアーモンドの花で桃色に美しく彩られることでも有名。アデレードから車で約30分。

Website: www.mclarenvale.info/
Mclaren vale & Fleurieu visitor centre
TEL: (08) 8323-9944
Main road, Mclaren Vale
(開)9:00-17:00(月―金)、10:00-16:00(土・日・祝)
(休)グッド・フライデー、クリスマス

ビクター・ハーバー
VICTOR HARBOR

フルリオ半島最大の町
アデレードから車で90分、エンカウンター湾に面しマレー河の河口近くに位置する町。開拓初期の1870年代には多くの蒸気船が行き来する活気ある港町だったが、現在は風光明媚なリゾート地として多くの人々に親しまれている。セミクジラ(6月―10月)やフェアリー・ペンギン(10月―1月)も観察できる。町には、レストラン、パブ、ショップの他にクジラに関する資料を展示したホエール・センターがある。周辺には、Victor Harbor Golf ClubやMcCracken Country Clubなど海を眺めてプレーのできる18ホールのゴルフ場もある。週末は地元の家族連れや観光客で賑わう。

Website: www.tourismvictorharbor.com.au
Victor Harbor Tourist Information Centre
The Causeway, Victor Harbor
TEL: (08) 8551-0777
(開)毎日9:00-17:00
(休)クリスマス

グラニット島
GRANITE ISLAND

自然保護の島で動物観察と学習
ビクター・ハーバーの沖合い800mの距離にある国立公園が自然保護をしている島。ビクター・ハーバーの町からは600mの浅橋でつながっており、浅橋を渡るには、名物のレトロな馬引きトラム(夏10:00-16:00、冬10:00-15:20)を利用してもよし、また歩いても15分程度。フェアリー・ペンギンの生息地でもあり、夕暮れ時には海から帰ってくるペンギンを観察できるペンギンツアー(有料・事前要予約)やペンギンの子育てプログラムについて学ぶことができるペンギン&海洋環境センター(The Penguin Marin And Environmental Centre)の見学ができる(有料)。アイランド・ディスカバリーツアーや海を眺めながら食事のできるカフェやギフトショップもある。エンカウンター湾に生息する動物の観察ができるツアーに参加すると、沖に出てイルカ、アシカ、季節によってはクジラを見ることができる。

馬引きトラム Victor Harbor Tramway
Website: www.horsedrawntram.com.au
(料金)往復/大人A$9、子供(4歳?15歳)A$7
   片道/大人A$7、子供A$5

グラニット島 Granite Island
Website: Website: www.graniteisland.com.au
Granite island
TEL: (08) 8552-7555

クーロン国立公園
COORONG NATIONAL PARK

水鳥の楽園、オーストラリア最大のペリカンの繁殖地
南オーストラリア州東南海岸線沿いに145kmに渡って縦長く広がるクーロン国立公園の世界的に珍しい特徴は、オーストラリア最長にして最大のマレーが河の豊かさを河口に凝縮していることだ。河口に淡水、汽水、塩水の三種の広大な水域を持ち、その広さは5万haに及ぶ。汽水域と海との間には砂丘が延々と続き、南極域からの厳しい気象環境を和らげているため、内水面では貴重な生態系が豊富に育まれている。バードウォッチングのベストシーズンは10月から3月中旬。この地域一帯には日本やシベリアなど北半球からも多種の渡り鳥が飛来し、その野鳥の種類は240種類以上を数える。オーストラリア最大のペリカン繁殖地(7月―11月)としても知られる。

Website: www.thecoorong.com

グールワ
Goolwa

歴史的な面影を残す町
ビクター・ハーバーから海岸線に添って東に車で20分の距離にある町。マレー川の河口に最も近い町である。かつて港町として栄えた町で、現存する歴史的建造物は州遺産エリアにも指定され、その歴史の変遷の面影を残す佇まいも興味深い。リバークルーズや機関車の基点にもなっている。

クーロン・クルーズ Coorong Cruise
グールワから定期的に4時間または6時間コースの2種類のツアーある
Spirit of the Coorong TEL: (08) 8555-2203
Website: coorongcruises.com.au

蒸気機関車コックル・トレイン Cockle Train
1854年、南オーストラリア開拓時代に物資運搬のために建設された長さ18?の鉄道が1987年から観光用に利用され昔懐かしい蒸気機関車を走らせている
Steam Ranger Heritage Railway
Website: www.steamrangerheritagerailway.org

{mosmap lat='-35.43382'|lon='138.66394'}