新規投稿

ハワイ、ニューヨーク、ロス 協力費70~100万円

変更・非公開 お気に入り

Asian Egg Donation は、自分の卵子で妊娠することができない女性の手助けをする会社です。
この問題の原因には、母親年齢の高齢化、早期閉経、遺伝状況などがあります。しかしながら体外受精技術を使用すれば、このような女性でも妊娠ができる可能性があります。
当エージェンシーは そういった方が子どもや家族を持つという夢をかなえています

アメリカに2週間滞在して不妊治療をしているカップルに卵子提供しませんか?
飛行機チケット、ホテル、食費は用意します
通院は午前中30分を6回ほどなのでその他自由時間です
卵子提供をしていただいた方には、謝礼金として$7,000から$10,000の謝礼が支払われます (アメリカドル)
これは卵子の数などにかかわりなく採卵後にかならず支払われるものです


19~32歳の責任感のあるアジア系またはアジアミックスの女性
感染性/伝染性疾患や遺伝的な疾患のない健康体をお持ちの方
卵子提供開始前の 12 ヶ月間にタトゥー、ボディピアス、輸血を受けていない方
最終学歴が高等学校卒業、もしくはそれと同等の資格をお持ちの方


ノンスモーカーで、違法薬物を使用していない方
女性は、出生時から卵巣に何百万もの卵子を持っています。
卵子提供とはその月に生理で流れる卵子を提供するものであって提供後にドナーさんの卵子の数や将来の出産に対する影響はありません
採卵は10分ほどで終わります、膣内にスポイトの先に細い針がついたものを入れ卵子を吸い取ります


アメリカ国外から参加の場合は2週間アメリカに滞在していただきます
質問や登録に関するお問い合わせはメールしてください
ayano@asianeggdonation.com

担当者の名前aya
連絡先
職種有給ボランティア
対象となるビザ学生
雇用形態フルタイム
勤務地アメリカ

投稿者にメールを送る